読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

好きだと思った瞬間

Sexy Zone 中島健人

 

 

 

 

 

 

 

らじらー。その日は聡ちゃんと健人くんでした。

苗字の最後に「シマ」がつく人(中島や松島みたいな)に電話をして、作ったビンゴのマス目をクリアできるか挑戦するっていう企画だったんですけど。

そこまでは電話してもご本人が出ていて。

まぁ今のこのご時世、電話なんて一人一台が当たり前だもんねぇ・・・。

でも22時過ぎ。クリアをかけた健人くんがかけた電話にまさかのパパが出るっていう・・!

 

 

「こんばんにゃん」

22時過ぎ。彼は名乗らずにそう言いました。

 

パパ「はい????」

 

まぁ、そうなるわなw

 

 

 

 

 

おそらくね。電話に出るのが本人じゃないパターンも、健人くん達もなんとなく想像はしてたとは思うんだよ。でもその言葉がとっさに出てくるかどうかって本人の応対能力にかかってるかと思うんですよね。

 

私自身社会人になって。後輩も増えてきて。電話の応対方法とかも教えるんだけど。ちゃんとマニュアルまで作ってね。こう言われたらこう言えばいいよって。

でもやっぱりマニュアルがあってもしどろもどろになっちゃう子も結構いたりするんだよね。でも健人くんはちがった。

 

 

「あぁ、すみません。今、セクシーゾーンのらじらーサタデーっていう番組やっているんですが」

「はぁ(???)

「そのメンバーの中島健人と申します。」

「はぁ・・・(???)」

「ラジオの企画でメールをお送りいただいておりまして、えーと電話番号にかけさて頂いたんですけども」

「あぁほんまぁ」

「えぇっとなにしまさんでしょうか?」

「やしま」

「え?」

「やしまですけども」

「えっとどういう漢字でしょうか」

「八の山鳥」

「本当ですか!!!!ありがとうございます!!」

「ちょっと待って下さい。代わりますね」

「お父様でしょうか」

「はい。そうです」

「あ、あの明日父の日なんで、先におめでとうと言わせて頂きます」

 

 

さすがすぎるよ!けんてぃ!!!!

家族が出たという状況を瞬時に飲み込み、きちんと自己紹介をした上で電話した経緯を伝えてさらにメールを送ってきた本人ではなくお父さんに苗字の確認までして!

最後に父の日って!!!!w

 

 

そしてメールを送った本人が出た時も

「今、君と話せてすっごい安心したからありがとね。」

 

 

 

 

・・・・・・。こんなの言われたらしぬ。

突然のパパが出て君と話せて安心したって言われたら・・・・。

 

 

 

 

 

 

いやー、本当さすがだよ。すごい。すき。

 

私の語彙力がなさすぎでもうこんな言葉しか出てなこなくて申し訳ないけどw

これが中島健人っていう人なんだよね。

改めて、やっぱり健人くんがすきだなと思ったラジオでした。