読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

永遠は過去にあるのかもしれない

ジャニーズ

 

ビール片手にのんきに過ごしていたお盆。突然の「SMAP解散」のニュースに心底びっくりしました。いや、お正月に解散報道のあった時からなんとなく不穏な空気は消えないままだった気がするので驚きはしたけど、そっか、解散なのか・・・と静かに受け止めていました。

 

私が、気が付いた時にはSMAPはアイドルでした。

キムタクが出ていたロンバケ。それこそ台詞を覚えてしまうくらいに何度も何度も繰り返し見ました。いつか大人になったらあんな恋をしようと思っていたのに気づいたら当時の瀬名くんの歳をはるかに超えてしまいました。もちろん瀬名くんのような人とは出会えずじまいです。コンビニに貼られているオロナミンC(だった気がする・・・)のキムタクのポスターが本当にかっこよくて何度もそのコンビニに足を運びました。でもそれももう20年も前の話なんですね。

 

セクゾちゃんたちがSMAP×SMAPに出演した日。

正直、どのメンバーが出るのか分からない状態で迎えた中、

ちゃんと5人揃って笑顔でSMAPのメンバーと一緒に歌い踊っていました。

曲中でもさり気なく聡マリを目立つところにおいてくれて、中居くんはかけていた眼鏡をマリちゃんに貸してくれて。すごく、すごくうれしかった。

中居くんはことあるごとに「5人でセクシーゾーン」ということを強調してくれていた。このことでどれだけのせくぞちゃん達のファンが感謝したことか。

SMAPの配慮と中居くんの気遣い。

そしてSMAPと共演したせくぞちゃん達の笑顔が本当にキラキラしてこのアイドル同士の共演に普段のせくぞちゃん達の何倍ものパワーを感じました。

私が改めてアイドルって素晴らしいと思えた出来事の一つです。

 

 

とりあえず今まで、長い間アイドルとしてたくさんの人を笑顔にしてくれた彼らには

これから新たな道で笑顔でいてほしい。本当にただそれだけです。

ありがとう。新しい道も幸せで充実したものでありますように!